So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「プロが教えるはじめてのNLP超入門」 [自己研鑽]

以前NLP(神経言語プログラミング)という言葉に引かれてある本を読みました。”プログラミング”というところがITに通じる響きがあったというのがその理由・・・。ただ、その時の書籍はちょっと難しい!?気がしました。また、対象が自分自身を変えるというメンタル強化とか、セラピー要素が強かった記憶があります。というわけでしばらくNLPという分野には興味を持てませんでした。

今回、偶然書店で「プロが教えるはじめてのNLP超入門」を見て"もう一度NLPって何なのか、これでわかるかな”と思って読んでみました。
そしたら、実はNLPはセラピーとか自身のメンタル強化だけではなく、普通の生活やビジネスのコミュニケーションにもとても役立つものだということがよく分かりました。メンタル面とかコミュニケーション分野のビジネス本と考えてもよい。「成功するビジネスコミュニケーション術」といっても間違いではない。そして本当に「超入門」、わかりやすいです。そして、”あ、これなら実践できるかも”と思える内容。とても印象的な一冊でした。

 多分読まれると『こんなこと実践しているよ』って内容もあると思いますが、そういった内容だからこそ実践できそうなものばかりとも言えるのです。それに全部を実践しているって人はおそらくほとんどいないでしょう?(全部実践しているならNLPを理解しているってことだし、そうした人は超入門はいらない・・・)

 どれだけ良いものかは、とりあえず自分自身の目で確認してください。図書館で借りてもよいと思います。
一度読んだら、『この内容はぜひ手元においておきたいものだ』と感じると思います。それだけいいものです。

ぜひぜひご一読を。


プロが教えるはじめてのNLP超入門

プロが教えるはじめてのNLP超入門

  • 作者: 芝 健太
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2011/11
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。