So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「プランB 破壊的イノベーションの戦略」 [自己研鑽]

本書のサブタイトルで「破壊的イノベーションの戦略」とあるけど、きっとどんなイノベーションでもこの内容は役に立つはず、ということをまず最初に述べておいて・・・。

「プランB」と聞くとどこかマイナスなイメージがありますが、ビジネスの世界ではさにあらず。
どんな計画(プランA)もそれで成功することは通常ありえず、随時計画を(PDCAサイクルで)見直していかなければならない。その時の変更した計画が「プランB]となるわけです。その「プランB」だってどこか修正しC,D、E...Zと修正を繰り返していかなければビジネスは成功しない。ある意味当たり前のことなのですが、実は「プランA」で頑張らなければ!!と考えている企業が多いのではないでしょうか・・・。


ところで、本書ではそのビジネスプランの立て方の話ではありません。PDCAサイクルで見直すにはどうしたらよいのか、どういった項目に着目するのかをさまざまな事例を交えて解説しています。

ビジネスコア以外の部分の検討対象は、普通の企業でもそれなりに分析しているものなので途中で「当たり前」の内容にみえてくるのですが、本書でのポイントは最初に提示するダッシュボードと呼ばれるものを通じて分析すれば一目瞭然だよ、という点にあります。

とりあえず一度手にとってご覧くださいませ。


プランB 破壊的イノベーションの戦略

プランB 破壊的イノベーションの戦略

  • 作者: ジョン・マリンズ
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2011/08/25
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。