So-net無料ブログ作成

「裸のプレゼンター」 [自己研鑽]

まさか、まんまの日本語訳のタイトルになるとは思いませんでしたが・・・。以前紹介した「Naked Presenter」の日本語翻訳版がでるそうです。


裸のプレゼンター

裸のプレゼンター

  • 作者: ガー・レイノルズ
  • 出版社/メーカー: ピアソン桐原
  • 発売日: 2011/07/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




「Naked Presenter」
「プレゼンテーション ZEN」、「プレゼンテーション ZEN デザイン」と、プレゼンテーション用資料の作成についての本が続いていましたGarr Reynoldsの本ですが、ついにプレゼンテーションそのものをうまくやるにはどうしたらよいかを語りました。それが「Naked Presenter」。残念ながらまだ日本語版は出ていませんが、それほど難しい英語でもありません。Kindle Editionなら12ドル弱で結構お得ですし。

Nakedというのは、「あまり飾り過ぎず」ということです。「Naked Presenter」全編にわたって日本の温泉文化をイメージしています。いわゆる裸のつきあいってやつですね。プレゼンテーションが裸の付き合いそのものではありませんけど、「飾らずに」という点ではいっしょですよね。それに「プレゼンテーション ZEN」以来ずっと日本の禅をベースにしています。日本の文化を活用しているのが日本人でないないというのがちょっと残念ですけど。

プレゼンテーション ZENからのシリーズとして読むと本当に役にたつと思います。自分もこのNaked Presentationを活用するようなことがあるといいなー。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。