So-net無料ブログ作成
検索選択

「"ITエンジニアのロジカル・シンキング・テクニック〔新装版〕」 [コンサルティング]

数年前、IT関係でも提案型SEとか超上流とか言われていました。
そういった分野からちょっと外れたもので、今どういった動向になっているのかわかりませんが、上流工程が非常に重要だというのはおそらく年々増していると思います。

でも提案型SEとか超上流でよく言われるロジカルシンキングって結構難しくありませんか?
私も何冊も本を購入し読んでいますが、どこまで身についていることやら・・・。

そんな私が『これはいいかも』と思ったのが本書。なぜかって・・・、数年前に作った(あまりうまくなかった)提案書の正しい書き方が紹介されていたから。当時相当頑張ってみたのですが、なかなかうまくいかなかったけど、「なんだ、こうやってまとめるんだ」「ここはこういった考え方だったのか!!」とあれこれあてはまるのです。
いやー、非常にいい!!

なんといってもITエンジニアの世界の事例を使って、ITエンジニアの視点で書かれているのでとてもわかりやすい。下手にコンサルティングファーム向けの書籍を読むより、まずはこの本を読んで理解したほうがいい。
そこである程度理解できるようになってからより高度なコンサルティングファーム向けの書籍を読めばより効果的です。

SEの方はもちろん、プログラマの方も是非読んだほうがいいですよ。プログラマだって仕様作りから参加する必要があるんですから。(それ以上にロジカルシンキングを身につける、ということは重要ですし)





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 2

林浩一

たーとるさん、
はじめまして。著者の林です。紹介して下さり、ありがとうございます!!
いわゆる上流を目指す動きはますます強くなっているように思います。そういう皆さんの力に少しでもなれればと思って書きました。たーとるさんのようにおっしゃっていただくと、本当に励みになります。
by 林浩一 (2011-06-08 01:02) 

仕入れ代行

コストと品質を重視し、小ロット輸入でも個人でも新商品の開発と商品の仕入れができます。対応できる分野も様々なので、何かありましたらお気軽にご連絡ください。

URL: http://www.cgksupply.com
Email: info@gafound.com


by 仕入れ代行 (2017-07-12 17:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。