So-net無料ブログ作成

Oracle公式のJDK7公式サポートプラットフォーム発表 [アーキテクト]

OracleからJDK7の公式サポートプラットフォームが発表になりました。

まず気づいたのがMacOXが入っていないこと。まあ、商用サポートを期待しているわけではない(つまり個人利用)なのでOpenJDKでも動いてくれればそれでOKかな~。

そしてそのあと気づき、ちょっと問題かな~と思ったのは仮想環境(の一部)がサポート対象外であること。
OracleVMは当然サポートするのですが、一番メジャーなVMwareやMS Hypervisorが対象外なんですよね~。

商用サポートを期待しているところがどれだけあるか・・・てことになるとは思うけどやっぱり気になる。
最悪VM上では動かないようになる・・・・ってこともあるのかな~(ないとは思うけど)。その時はOpenJDKか・・・。いや・・・ここはWindowsAzureやその他Javaをサポートするクラウドに移行しろってことか。
(あ、IaaSとかはJavaサポートしてくれないのか??)

(というかOpenOffice同様OracleからJavaを切り離してほしいと切に願っております・・・)




で、最後に気が付いた・・・。JavaプラグインとかJavaWebStartってWindows以外サポートしなくなっていくのかな~。Firefoxならサポートするようですけどね。FXトレーディングとかJavaWebStartを使っているところもあったからな~、どうなることやら。(個人的にはMacに切り替えよう・・・という野望が・・・)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。