So-net無料ブログ作成

NY株暴落の裏に誤発注やアルゴリズム取引が?? [Money]

ギリシャ問題に端を発したNY株式の暴落。
その原因の1つとして誤発注があるのではと言われています。誤発注はcitiのトレーダーの1人がm(100万株)と間違えてb(10億株)の空売りと入力してしまったとのこと
その他、アルゴリズム取引が売りを加速したという指摘も出ています
 最近は犯人探しが激しいですね・・・。ある程度の原因特定は必要かもしれませんが、過度の犯人探しや制限強化はいい結果にならないと思います。

 => citiは「誤発注報道は事実無根」と否定。

誤発注といえば数年前のみずほ証券の事件が思い出されます。今回は取引を取り消すということなので、裁判ということにはならないかもしれませんんが・・・。結局人間のミスも完全に防止するのは難しいということでしょう。



さらに今回の暴落はインターネットサービスにも影響が・・・。Yahoo Financeがダウンしたそうな・・・証券会社のシステムにも当然影響が出たそうです。どこまでスケールアウトを考えておくか難しいところでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。